〜実 績〜
2009年
2月 大田文化の森 単独公演
2013年
12月 G-ROKS 下高井戸スタジオ
 
  単独公演
2015年
3月 中目黒トライ 単独公演
4月・10月 tsukiji無玄流
単独公演
2016年
1月 瀬谷第二小学校
 
  50周年記念祝賀会演奏
3月 Live House オクトパス
単独公演
10月 中目黒トライ
単独公演
12月 細谷戸保育園
芸術鑑賞会
2017年
3月 Live House オクトパス 単独公演
5月 響和祭9 ゲスト出演
 
※巣鴨のLive House『獅子王』
主催イベント
『DRUMMER'S HIGH!!』にレギュラー出演中。

 Copyright(C) 2017 Taiko Zamurai. All Rights Reserved.
〜太鼓侍〜
2007年に結成した太鼓侍は、Drumsと和太鼓を中心とした打楽器音楽集団。
結成から10年経つが、2014年のDrummer変更に伴い2015年より単独公演を増やして活動中。
打楽器のみでの90分の公演は圧巻。保育園での演奏実績もあり、関係者から好評を得た。
Wadaiko
Tomofumi Tagawa
田川 智文
 広島県出身。10歳から和太鼓を始める。

 地元の和太鼓倶楽部『美鈴が丘鬼城太鼓』、広島を拠点に活動する和太鼓音楽集団『太鼓本舗かぶら屋』を経て、2002年に和太鼓音楽集団『東京打撃団』に入団する為に上京。これまでに東京打撃団として海外では14カ国で文化交流事業に携わり、日本では各地での一般公演・学校公演に参加している。

 また東京打撃団の一員として、東映映画『どろろ』に一部出演、『MIHARA YASUHIRO』のパリコレクションでの大太鼓演奏、2009年・2010年・2011年・2014年・2016年とEXILE関連のLIVE TOURに同行する等、様々なシーンで活躍中。

 2012年からは、林幹氏と共に大太鼓のみのプロジェクト『うねり』をスタート。2014年の初演を皮切りに各地で公演を行っている。

 演奏の他、技術指導や楽曲提供も行っており、太鼓の里『響和館』・Studio『邦楽アカデミー』にて講師を務め、幼稚園・小学校・高等学校で授業も持っている。
Drums
Kazunori Suzuki
鈴木 和徳
・青森県八戸市出身
・洗足学園音楽大学卒業
・岡田知之打楽器合奏団所属
・Percussion Performance Plyer
 (PPP)メンバー

International Percussion Festival in Seoul(IPFS/2010)
Taiwan International Percussion Convention(TIPC/2011)
に岡田知之打楽器合奏団として出演。

 2014年、PPP10周年ツアーを敢行し、N・Y、東京、北海道、青森、岡山、鹿児島で公演を行う。総観客動員数2,000人超。

 学校公演を年間100公演以上こなす等、教育機関における音楽教育にも力を入れている。
Wadaiko・Chappa
Takeo Wakao
若尾 健生
 幼少の頃、神奈川県で和太鼓を始め、その文化に慣れ親しむ。

 2004年女子ワールドカップバレー世界予選opening演奏、2011年山本寛斎presents「寛斎supershow」等、多種多様なイベント・祭りで精力的に演奏を行っている。

 現在、ヒダノ修一プロデュース「ちょっと道草和太鼓コンサート」や、和太鼓とジャンべのインプロユニット「和太鼓とジャンべ」等に参加。

 単独での活動では電子音楽を制作し、それに合わせて太鼓を演奏するスタイルでライヴを行い、代官山AIR「Integration」等のパーティーに不定期に出演をしている。